かなわない夢はない


by hira_hidenobu

11月27日 「お父さんの本、読まないほうがいいかも・・・」

a0024307_14122141.jpg

いよいよ3年間の封印をとき私の新刊が登場します。この内容は3年前に完成していたのですが、話せなかったんです。神田先生から書く許可が下りませんでした。

それほど危険なビジネスモデルです。はっきりいって劇薬です。
危険を承知!という方はぜひお読みください。

さて、昨日の続きでさらにすごいセールスステップですが、
人はどんな時に行動するのか?

怒り→悲しみ→思考→行動

というステップを踏みます。ちなみこのセールスステップを使う場合は、商品を買う必要性を感じているお客をつかむ場合です。欲求を感じているお客には使えません。必要性を感じているお客は、お金の高い安いが問題ではなく、誰に頼めばいいのか?どこで買えばいいのか?に視点がいっています。なので、そこに焦点を当てるのです。

なぜうちは家をもてないのか!→なぜ、私達だけが・・・→他に方法はないか!→ここで私達の広告を見る→即見学会に来る

ここからは、簡単。

「何かお困りのことでもあるんですか?」
「○○××」
「他にどんなことでお困りですか?」
「××○○」
「ご苦労されたんですね。でもその問題は簡単に解決できます。話をお聞きになりたいですか?」
「ぜひ聞かせてください」
「では、こちらへどうぞ・・・」

完全に、はじめから、お客と対等の立場で話が進んでいきます。

さて、ここからが面白いところ!次のステップは実は説明ではなく契約なんです。お客にあなたにませると約束をさせてから、説明に入る。ここの魔法のセールスステップはセミナーでお話します。

しかし、なんと世界にはさらに驚きのセールスステップがあったのです!これはセミナー当日アメリカから来ていただく天才マーケッターR師に教わったセールスステップです。まさに目からウロコの簡単な方法です。その方法とは・・・

明日のブログをお待ちください。

イヤー段々どこかのテレビと似てきましたね。
本当はこんなことやってる場合じゃないんです!セミナーの段取りで死に物狂いです。アシスタントの林がついに切れそうだったんで、(なにせメールを3000通以上打ちましたから)新しいパソコンを買い与え、やっと落ち着きを取戻しました。(ボーナスでひかねば・・・)

ではまた明日・・・書けるかな?
[PR]
by hira_hidenobu | 2004-11-27 14:06 | セールス