かなわない夢はない


by hira_hidenobu

立派な社屋は株価下落の前兆

私の尊敬する齋藤一人さんが納税日本一になりました。今見ていた報道ステーションでメガネをかけたアナウンサーが吠えていました。納税額約10億円。すごい!私はその10分の一(ウソ)

テレビでまるかんの社員が「ありがとう」を10回言っていました。お決まりなんですね。でも、通販事業だけで10億円の納税。本当にすごいとしかいいようがありません。
方や、学生時代に3ヶ月間年金未納期間があったと大騒ぎされている首相もいるし・・・
世の中色々です。

斉藤さんは顔を出さないことで有名ですが、私の師匠の神田先生もその友人の本田健さんも顔を出しません。ちなみにどちらの方も男前です。私ほどではありませんが(笑)
広島の私の会員の女性も「平さんのほうがぜんぜんかっこいいです!」という意見です。目が悪いのかな?それとも趣味が悪いのか?いえそんな事はありません!
本当にかっこいいんです。

まあ、そんなたわごとはさておき、面白いコラムを見つけましたよ。
「立派な社屋は株価下落の前兆!?」というコラムです。ハーバード・ビジネススクール教授のドナルド・サル氏は「巨大な建造物で企業の威信を示そうとするのは、その起業が凋落する前兆だ」と述べています。
特にその建物が建築関連の賞を受賞した場合には「その企業の株には手を出すな」と指摘。
当たってるー、と思いました。回りに思い当たる節はありませんか?

齋藤一人さんの会社も小さな倉庫みたいなところだそうです。さすがですね。
私の会社も貸しビルの2階。ローコスト住宅研究会で活躍している会社さんも倉庫や、物置のようなところで大成功をしています。「ガタイ」じゃないですね!
男は中身で勝負です!(すいません女性も)
[PR]
by hira_hidenobu | 2004-06-01 16:31 | 自分のこと