かなわない夢はない


by hira_hidenobu

全てを聞こうとする人は何もしない

よく読んでくれますねーありがとう。

この日記ブログで書いている。今はやっている。仲間内でも、佐藤さん、岡本さん
がやっている。私は岡本さんから教わった。詳しくじゃないけどね。
あの人、詳しく教えてくれない人だから。

ちなみに私も詳しく話さん。聞きたかったら話すけど。全てを聞こうとする人は何もしない。これが真実だ。
日記を書き始めて分かったことがある。それは、書く文体が定まらない。結局自分が確立してないから、仕方がない。

面白い本を読むとそれに似てしまう。すぐに飽きる。元に戻る。
なんかダイエットに似ているな。
私は家族ねたが多いとよく言われる。実はその通りで、それ、一番手ごろな話だから。
今まで一番受けたのがドラえもんの話。知らない?

私が家に帰ると家族がいなかった。ああ、ついに家族にも逃げられたか!出て行くのは時間の問題だと世間では思われていた。しかし、私は一縷の望みを持っていた。
「家族は俺が食わしている」
「平さんそれは思い込みよ。あんたいつもいいほうに思い込むね」と岡本さん
「悪いほうに思い込むといいことがあるのか」
「悪いほうに思い込むことで、良いほうのバランスが取れ、家族がカオスの淵から生還する」
「岡本さん相変わらず、分からない話をして煙にまくのうまいですね」
「そういって話をそらそうとするから、嫁さんが逃げるのよ」
別に嫁さんは逃げていません。ただ、相手のもされていない。

続きはまた。ドラえもんの話しまで行きませんでした。
[PR]
by hira_hidenobu | 2004-06-06 18:03 | 自分のこと