かなわない夢はない


by hira_hidenobu

6月17日 人生最大の失敗

タイトルが大げさすぎるが、何事も大げさに話をし、ひんしゅくを買うのが好きなので仕方がない。
今日のYAHOOで私が芸能界で一番尊敬し敬愛する出川哲郎がたたかれていた。ラジオで自らの幸せを語ったのがリスナーの逆鱗に触れたようだ。なんと、100通も苦情が来たらしい。私は100通くらいでよかったじゃんと思った。私が本を出した時は2678通の励ましの手紙が来た。

「トイレにおいて魔除けにします」
「枕にするに薄すぎます」
「読んでもためにならないと思って読んでいません。居間に置いておき、泥棒が来たらぶつける武器にします」
このように、涙が出るくらいの内容だ。

話は戻るが、出川記事の内容を見て私も殺してやろうかと殺意を抱いた。
これは、妻のいびきで不眠症になって以来の事だ。ちなみに妻は今そばにいて仕事をしているので、このメールを見られたら、たぶん明日から飯抜きになるか、3時間30分お小言を言われるだろう。

私の妻に告げ口をしたら、この日記を見ている人間だとすぐに分かるので、注意してほしい。この日記を読んでいる読者は、12人ほどしかいないので、調べればスグに誰か分かるのだ。

人生最大の失敗とは、岡本さんの「マネ」するマーケティングを買ってしまったことだ。発売当初、岡本さんから送られてくるかな?送られてきたら迷惑だなと思いながら待っていたら、送ってこなかった。(私は自分の本が出たら送っている)さすが噂どおり、友達がいのないやつだなと思った。

まあ、それはいいとして、東京飯田橋の本屋さんでコトラーのマーケティングの本を買おうと思って立ち読みをしていたら、「マネ」が目にはいった。あ、また視力が落ちると思って場所を移動した(あのピンク色を見ると視力が0.1落ちるという噂なのだ)

結局森信三さんの「人生二度なし」という哲学書を買ったのだが、なんと電車の中で袋を開けたら、「マネ」が入っているではないか?!
私は怒りに震えた。「チョット、車掌さん、電車止めてください。本を返しにいきたいんです。もし、とめてくれないんなら飛び降りますよ」
車掌さんは、私の頭をなぜて行ってしまった。

冷静に今回の事件を検証してみた。岡本さんの本は、買おうと思っていなくても手にとってレジに持っていってしまうしかけがしているようだ。TVのサブリナミン効果のようなものを、本に導入しているのか?
そうでなければ、売れている理由が分からない。岡本さんの本が売れるのは、仲間内では出版会の7不思議といわれている。後の6不思議は知らない。

続きは次の機会に。

追伸
岡本さんと書くとワープロで変換しなければならない。時間がもったいないので、次からはタロさんと書きます。これは、岡本さんのニックネームです。
[PR]
by hira_hidenobu | 2004-06-17 22:00 | 自分のこと