かなわない夢はない


by hira_hidenobu

7月4日 修行

何日も日記をサボりました。日記を忘れていたわけではない。「平さん、なんでもよく忘れるよね」と、タロさんに言われる。そんなことは絶対にない。よく忘れるということを忘れるだけだ。
私は記憶力はいいほうだ。と、思う。隣の家の名前だって覚えている。タロさんにおごった回数も金額も覚えている。本の出版のお祝いも2回した。しかし、私はしてもらったことはない。それは覚えている。

私はたまに自分が誰か忘れてしまうことがある。先日もセミナーで「こんにちは小田和正です」と自己紹介をした。みな、うん、うんとうなずいていたが、意味がよくわからなかった。

さて、明日から奈良のお寺で修行だ。1週間。なぜ私のような、悟りを開いた人間が修行をしなければいけないのか?暑いから、涼しいお寺に行きたいのではない。電話相談がいやになったからでもない。(妻のことはいやかも)

話は変わるが、妻が1週間ほどで4キロやせた。おどろきだ。いままで、金魚運動器、温熱器、サプリメント、電磁派の機械、さまざまなダイエットに挑戦してきたが、成果は貯金が減ったことだけ。貯金が減ると体重が増える、なぜか?

きっかけは埼玉の会社の1枚のチラシだった。これ、実践会系のチラシだなーと思ってみていたら、妻がそのダイエット方法を試してみたのだ。そしたら、過去12年ダイエットに失敗してきた妻が、やせた。毎日の努力は本当に感心する。
もともと妻は釈由美子に似ている。ほんとうにきれいだ。品もある。知性もある。
これだけほめておけば、1週間は機嫌がいいだろう。どうか、私がほめていたと、うわさで伝えて欲しい。

ビール飲みながら書いていたら、眠くなりました。今日はここまで。
しかし、奈良は暑い。よくみんな住んでいる。私絶対に無理です。


写真は、わたしの弟子、廣田氏と安倍氏。アメリカに行く前の英語の勉強風景である。
二人とも3年で10億企業を作った。とにかく優秀なのだ。



a0024307_133141.jpg

[PR]
by hira_hidenobu | 2004-07-05 01:02 | 自分のこと