かなわない夢はない


by hira_hidenobu

カテゴリ:マインドセット( 25 )

しかし、大変です。泣き言を言わせてください。聞きたくない?そんなこといわないで聞いてください。お願いですから。

泣き言はメールです。今回のセミナーでは、初めにメールで申し込みいただきました。なんと!そのメールの打ち込み間違い、アドレス間違いが、山のようにあるのです。私があわてさせたというのも原因ですが・・・
なので、そのメールアドレスに連絡をしても返事が来ない。申し込みの時のアドレスと違う。(もし、愛人のアドレスを借り、そのメールに当方が返信してしまい、浮気がばれても私の責任ではありません)

メールって便利なようで便利じゃないものなんですね。

さて、こんな意見がありました。
「エルハウスさんは高額商品を売っているから、平さんは億万長者になれたんです」
多くの方がそう考えているかも知れません。しかし、違います。私達は確かに1500万円ほどの家を売っていますが、粗利益で22%ほどのもの。経常利益で5%程度です。つまり10億売っても2億2千万円の粗利益。そこから経費を1億7千万円ほど引けば残りは5千万円です。つまり経常利益は5千万円です。もちろん私の給料も経費に入っています。

これでは、億万長者の年収は不可能。(すいません、このブログ地元のお客様も見ているので、ほどほどに話します)

どこから私の給料は出ているのか?そのほかの収入があるのです。

エルハウスには、会社に新しい儲けを生み出すシステムがあります。そして、そのほかに二つの会社の役員をしています。その報酬として○○円になるのです。

10億円の売り上げから得る利益と同等の純利益を生む。この方法を話すと皆たまげます。本当に出来るのか?そんなことをして会社は大丈夫なのか?実際に今も順調にやっています。

この方法は、すでに商売で成功している人しか使えないものです。なので、まず自分の商売を成功させる必要があります。

無料セミナーでは、今の商売を大繁盛させ、利益を得る方法を主にお話します。そして、午後のセミナーでは、「この方法」「数ヶ月でライバルの真似の出来ない自社のポジションを築く」などの話をしていきます。

さて、話は変わって、

「ムダば努力」についてお話します。
私は自分で努力家かどうかよくわかりません。何せ仕事が好きなので、どんなことも苦労と思えないのです。セミリタイヤとか、ハワイでサーフィンなんて考えられません。遊んでいてもぜんぜん楽しくないからです。

といってもこれ、私だけの話じゃないんです。タロさんは、有名な話ですが、子供の運動会で日経ビジネスを読んでいるそうです。子供の活躍も見ずに・・・

私が言っていたとは言わないでほしいのですが、事実です。
ちなみに私は、ビールを飲みながら日経ベンチャーを読んでいて、子供との共同競技をすっぽかしました。妻に火のように怒られたのは言うまでもありません。

アー疲れた。ここでやめます。またタイトルの話が中途半端になってしまいました。いつものことですが・・・

ではまた。完全に話が皆中途半端でした。明日からは、本当に今すぐ使えるノウハウを絶対に書きます。明日また来なければ絶対に損します。

写真は私の書庫です。
a0024307_2227849.jpg

[PR]
by hira_hidenobu | 2004-11-21 22:31 | マインドセット
今日はまた真剣モードです。お付き合いください。

ズバリ言います。
以下の方は私のブログにもホームページにも近寄らないでください。商品も買っていただかなくても結構です。今後一切私の目の前に現れないでください。そのほうがお互いのためです。

1.「1000円は絶対に返してくれるのでしょうね」とメールいただいた人。

2.「セミナーの内容が満足できなかったら返金してもらいますね?」と評論家のように言っている人。

3.セミナーの段取り、手続きに文句を言っている人。

私は今回のセミナーに本当に真剣に望んでいます。
本気で億万長者を多数輩出したいと思っているのです。
このセミナーは何ヶ月も前から企画し、準備してきました。しかし、残念ながら申し込み時にサーバーがパンクするという事態になりました。それ自体は本当に申し分けないと思っています。

申し込みが済んだ後の受講表の配信も遅れています。今日にはすべての方へ配信できると思います。サーバーがパンクしてしまったため、リストの重複や、入金の確認を確実にするために一人一人に確認しながらメールをしているため、遅れています。林が毎日栄養ドリンクを飲みながら、2時間の睡眠時間でこなしています。

責任はすべて私にあります。しかし、わざわざメールや、ブログで意見をいただきたくありません。顧客サポートの窓口があるのですから、そちらに連絡してください。そのための窓口です。
気に入らない対応であるなら、謝ってってご返金いたします。どうぞ返金の手続きをしてください。

1000円の返金を気にする人、気に入らなかったら返金を要求しますと公言する人。このような気持ちの方は絶対に億万長者にはなれません。私が100%保証します。


私は、楽しく、明るく、そしてためになる。そんなブログにしたいと願いこのブログを運営しています。ごく一部のつまらない意見で自分の気持ちや、本当にがんばろうと思い、書き込みをしてくださる皆さんの雰囲気を壊されたくありません。

私はこのグログを読んで下さる人の中から必ず次に成功する人が出る!と信じています。後ろ向きの意見はいりません。必要ないです。

厳しい言い方をして申し訳ありません。しかし、私の本音です。どうか理解していただければ幸いです。

追伸

明日からはまた、楽しいブログで行きます!また、寄ってください!

※事務局より
本日、受講表全てメールで発送しました。
届いていない方は
①メールアドレスを間違えて入力した
②申し込みが正式に完了してなかった

のどちらかに該当します。
申し込んだよ!でも届いていない!
という方はsupport@mmssecrets.com
までご連絡下さい。
[PR]
by hira_hidenobu | 2004-11-20 22:06 | マインドセット
「社長そこまで話しますか!」
私が、アシスタントはやしに億万長者セミナーのテキストを見せたときの反応です。
「話すに決まってるだろう。お祭り気分でやるわけじゃないぞ」
「え、私、半分お祭りかと思っていました!」
「何言ってるんだ。北海道や九州からも来るんだ。会社休んで来るサラリーマンも多い。夜行バスで来て夜行バスで帰る人もいる。死ぬ気で話すにきまってるだろう」

本当に頭が下がります。私の話を聞きにとんでもない遠くから皆さん来てくれます。五反田の人もいますが・・・会社を休んでまで!

私は身の引き締まる思いです。
でも、勘違いをしないでください。あなたが楽をして億万長者になる話しをするのではありません。億万長者の道は険しいです。しかし、私が最短距離で進める道を作りました。なので、あなたが同じ苦労をする必要はありません。
しなくていい苦労はしないでください。他にやることは山ほどあるのですから。

午後のセミナーに申し込むか迷っている、という人が多くいました。迷うのは当たりませです。大金を払うのですから、その価値があるかどうか?疑るのは当たり前です。参加するかどうか今決める必要はありません。無料セミナーを聞いてから申し込みをしても遅くありません。

午後のセミナーは非道徳セミナーです。非道徳といっても、法に反するノウハウを話すわけではなく、非道徳的なほど儲かる方法をお教えするのです。
正直言ってこの方法は3年ほど前に確立していた「とんでもないノウハウです」私はこの方法を使って提携企業に数十億の利益をもたらせました。わずか2年ほどのことです。もちろん私自身もサラリーマンの生涯年収を軽く越える利益を得ました。

あなたの会社に新しい儲けを生み出す、うそのような本当の話です。あなたの中に潜んでる知恵を黄金に変える、私のとっておきのノウハウなのです。
しかし、信じることは出来ないでしょう。当たり前です。私でさえ本当にこんなに儲かっていいの?と思ったほどですから・・・

私は嘘とらっきょが大嫌いです。ちょっとオーバーなところはありますが。
もし、あなたが、無料セミナーだけを申し込んで、午後の非道徳セミナーを申し込まなかった人で、「後悔していたら」そのままにしておいてください。
無料セミナーを聞いて、さらに奥の話を聞いてみたいと思ったら、それからでも遅くはないのです。

明日からは、あなたに毎日利益をもたらす話を始めます。多少スマートジョークも入りますが、ご容赦ください。

では!

とうたさん逝っちゃいました。ご冥福をお祈りします。
a0024307_22262378.jpg

[PR]
by hira_hidenobu | 2004-11-19 22:26 | マインドセット
私の好きな言葉に「かなわない夢はない」という言葉がありますが、残念ながらかなわない夢はあります。私が、どんなに努力してもイチローにはなれないし、ノーベル賞級の発明は出来ません。

努力にもムダな努力というものがあります。確かに無駄な努力は存在します。
苦労は買ってでもしろという言葉もありますが、しなくていい苦労もあります。

すべての言葉に裏と表があるのです。
岡本さんの著書に「裏帳簿のススメ」という人を食ったタイトルの本がありますが、内容はいたってまじめです。

私自身にも裏も表もあります。
しかし、自分でどちらが裏でどちらが表かわからなくなっています。1200人を呼んでのセミナーを開く。これは、本当の私のスタイルではありません。あまりやりたいことではないのです。

しかし、私がこのようなセミナーをやることで、人を勇気付けることが出来るなら、お金を稼ぐ方法を教えてあげられるなら、私がやらなければならないことなのだと決意しました。

このセミナーの目的は?
なぜ無料なのか?
何か仕掛けがあるのではないか?

多くの人から質問をいただきました。
答えはセミナーでお話します。

世の中には集客も出来ないのにマーケティングコンサルタントを名乗っている人もいれば、お金儲けしたこともないのに、成功法則を語る人もいます。私には出来ません。自分自身が実践してきたことしか話せませんし、話してはいけないと思います。

お金を儲け出来た人が成功者だとは言いません。成功には色々な形があります。自分が成功したと思えば成功なのか?自分の心が豊かになれば成功なのか?
私にもよくわかりません。

私の経験では、年収3000万円を超えるとほとんどほしいものは手に入ります。お金で買えるものはなんでも買えます。でも、満足感はありません。どんなにものを買っても満足する気持ちにはなれませんでした。

人はなぜ働くのでしょうか?

遊んでいたほうが楽で楽しいのに、なぜ一生懸命働くのでしょうか?
私はその答えを知っています。しかし、その答えは私の答えであり、あなたの答えではありません。
人のことはどうでもいいのです。
「自分はなぜ働くのか」その答えを考えてください。考えても答えは出ないかもしれない。ではどうするか?
考え抜くのです。どこまでも考え抜くのです。
私の考えはセミナーでお話します。

セミナーであなたに会うのは、その時が最初で最後かもしれません。一瞬の気も抜きません。あなたとの出会いを大切にしたいからです。
私の目を見ていてください。
正面から受け止めてください。
私の決意をとくとご覧いただきます。

セールスレターでお話したとおり、セミナーでは道徳的な話は一切ありません。あなたが明日成功するためには何をすればいいのか?何を考えればいいのか?私の4年半を元にお話します。
あなたがなぜ成功しないのか、お金持ちになれないのか、人に幸せを分けてあげられないのか、もっと上のステージに上がれないのか、あなた自身が実を持って知ることになるでしょう。
つらい話かもしれません。聞くに堪えないこともあるかもしれません。
しかし、しっかりと受け止めてください。そこからがスタートです!私が最後まで力になります。

a0024307_2254496.jpg

写真は、マイナスからスタートし10億円企業を作った3人と、「もう声なんかいらないと思った」の著者大橋弘枝さんと。いい本です。ぜひお読みください。
[PR]
by hira_hidenobu | 2004-11-17 23:12 | マインドセット

11月11日 自由な時間

こんにちは。無料セミナー申し込み3440名を超えました。自分が一番びっくりしています。このブログを読まれている方は16日の本申し込み必ずしてくださいね。
絶対にお会いしたいので。
会場ではぜひ声をかけてください!

申し込み時の質問のなかで「自由な時間はありますか?」という質問が多かったのですが、自由な時間って何でしょうか?南の島に行ってのんびりすることでしょうか?仕事を忘れ家族で旅行することでしょうか?

私にとっての自由な時間は仕事をしている時です。一人でのんびりするなど考えられません。とっても不自由です。仕事をしていれば、いろいろな人と会えるし、話を聞けます。もちろん嫌なこともあります。しかし、それも重要なことです。

いい仕事をしていると、ある方法さえ知っていれば、次から次にいい仕事が舞い込みます。仕事が辛い、自由な時間が欲しいという人は、今、辛いだけでしょう。その辛さは将来の糧です。私も辛いと思った時期は20代のころ10年ほどありました。でも、その時期がなかったら今はありえません。本当にいい経験をしたと思っています。

仮にあなたが今40歳とします。今辛い人生かもしれません。その辛さは、明日解消されるかも知れないし、10年後解消されるかもしれません。人の成功はいつ来るか誰にも分からないのです。

石井修という建築家は成功したのは70歳を過ぎてからでした。
20代で成功し、30代で貧乏な人も数多くいます。

私も10年後どうなっているかは分かりません。明日のことだって予測などできません。事故で死んでしまうかもしれません。だから明日死ぬ覚悟で、毎日一生懸命仕事をしています。仕事が人生なのです。私にとって、遊びも自由な時間も仕事の一部です。

こんな考え変ですか?

イラストは私が書いた座頭市です。前回のトウタの絵好評だったなー。なので、調子に乗り掲載。こんなイラストでよかったらプレゼントするぞ。私過去にたくさん書いてきたけどほとんど残っていない。みんな上げちゃうから。

読者の人が喜ぶならプレゼントします。欲しい人は手を挙げてください。でも、前回プレゼントした人は遠慮してください。では。
a0024307_13515584.jpg

[PR]
by hira_hidenobu | 2004-11-11 11:15 | マインドセット